復縁メール術(誕生日編)


復縁したいけど、
なかなかきっかけがつかめない人にとって、
相手の誕生日というのは、
ひとつのきっかけになります。

1年に1度しかないので、
ある程度、計画を練る必要がありますね。

あくまでも切っ掛けを作る為ですので、
この誕生日メールで、即、復縁成功!

という訳ではないので、
ある程度慎重に、しかし、チャンスは逃さないで。

まず、誕生日のメールには、
いろいろな説があります。

復縁したい人の状況が様々なので、
このタイミングが最適!というものはないですが、

あなたの状況に合わせて、
虎視眈々と戦略を立ててください^^

復縁するための
誕生日メールのタイミングとして、
考えられるのは、以下の4つ。
続きを読む
| 復縁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

復縁メールテクニック(頻度編)


復縁とは、
以前付き会っていたもの同士なので、
可能性はあるが、
同じように、
一度別れたことがあるので、
同じように別れる可能性もある。


復縁するためのメールテクニックに、
メールの頻度があります。

これは、恋愛が成就する際にも
同じようにメールのテクニックがあると思いますが、
それとは、また違う角度からのメール術になるでしょう。

はじめて付き会う場合の
恋愛メールテクニックの場合は、
まだ相手の出方が分からないという難しさはありますが、
それは相手も同じで、自分のことが分からないので、
表面的なところから探るようなメールになるが、

復縁での復活愛の場合、
すでにお互いのことは十分に理解し、
良い点、悪い点が認識できている。
続きを読む
| 復縁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

復縁メール術(返信)


復縁を達成するには、
現在ではメールというとても便利なものがある。
これを使わずして、何を使うのか。。。

以前付き合っていた相手と復縁をしたく、
月1回ペースでメールをすれば、
確実に相手の気を引くことはできる。

あまり、頻度を上げすぎると
別れた意味がなくなってしまうので、
月1回がよいでしょう。

そして、案外復縁メールで気になるところが
頻度よりも、返信内容だ。

なぜならば、
返信という行為は、
復縁メールに対する何かしらのアクションがあったからだ。

アクションがあるということは、
復縁への道が少しでも開けているという証拠である。

その返信メールをしっかりと吟味し、
今まで相手と付き合っていたころを思い出し、
なぜ、そのような返信内容になったのかを
検証すると次ぎのメールにつながる。

例えば、
こんな返信メールがあったらどうだろう。
続きを読む
| 復縁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。